焼津・小川港、アジング釣行

またまた過去の釣行記録です。

せっかくなので、今更ですが残しておこうと思います。

今回は焼津市でのアジングです。今回も結局アジは釣れずでしたが。

環境は以下の通りです。

 


  • 日付:2017/10/07
  • 実釣時間:18:00-24:00
  • 水面温度:約23度
  • 潮汐:中潮(満潮18:22/干潮00:42)
  • ヒットタイム:23:32


釣り場の様子

前日、前々日あたりに雨が降り、確か若干の濁りがあったと思います。そして何よりゴミが多い。釣りやす環境ではありませんでした。

ただ小川港なんかはわりとよく濁っている気がします。(タイミングがたまたまなのかもですが)

事前に聞いていた情報ではアジはあまり釣れておらず、とにかくカマスが多いという様子でした。

実際にポイントをチェックしてみると、小さめのジグにカマスが時折ヒットしていました。

一応、濁り対策としてソリッド系のワームも用意し、濁り対策をしてきました。

細かい部分はあまり覚えていないので、釣り場の様子は大まかに以上です。

 

 

反省と発見

記憶の限りですが・・

やはりソリッド系のワームはクリア系より反応は良かった気がします。

今回はピンクでしたが、ブラックやホワイトのソリッドなんかも良いのでしょうか。

ワームは34のオクトパスの外房限定カラー。焼津に売っていましたが。

バイトはわりとありましたが、うまく乗らない・・。

潮が流れ込んでくる船道を狙っていましたが、結局釣れずにもう少し奥まった方へ移動。

流れ込んだ潮が止まるところにちょうど常夜灯があり、セオリー通り集中的にロッドを振ってみます。

が、こちらはノーバイト。ベイトは見えてるんですけどね・・。腕の問題である可能性が大です。

ジグヘッドを34のTHE豆にして見たり、フォルムの小さいワームにサイズダウンしたり、

試行錯誤して見ましたが結局ノーフィッシュ。焼津から小川の方へ移動。

先客がいらっしゃいましたが、こちらも全くダメそうな雰囲気。

釣れないのか、ほぼ諦めムードが漂っていました。

せっかく来たので・・一応投げてみようと思いスタート。

すると、2,3投目でバイトが。グイグイ引っぱられます。

ドラグを鳴らす快感に浸りながら寄せてくると、カマスさんでした。

結果コイツが一匹と寂しい結果がでしたが、ポイントも探れて楽しいライトゲームになりました。

Scroll Up